2015年5月11日月曜日

女性ならではのリアルコミュニケーションが、生涯のお客様との出会いを生む。『vol.1』

ショップオーナー様SPECIALインタビュー第4弾 〈vol.1〉

こんにちは!GMOメイクショップ広報の小島です。
先日、フラダンス用インナーを販売されているラウラクス様にお邪魔してきました。
とても華やかでポジティブな印象のラウラクス様は、ほとんどが女性スタッフで構成されています。
本日は、EC事業部のマネージャーとして活躍されているご担当者様に、
女性ならではの視点で、女性向け商材を扱うラウラクス様の取り組みをご紹介させていただきます!


Vol.1
夏に向けて拡大するフラダンス市場。今年の夏、ラウラクスはどう戦う??

まだまだニッチな市場ですが、マス市場でも戦う準備はできています。

弊社は元々、ブライダルインナーや補正下着を中心とした卸販売を行っていましたが、代表がフラダンス用のインナーに需要がありそうだと着目したのがきっかけで、ラウラクスというフラインナー専用のネットショップをオープンさせました。
まだまだニッチな市場ですが、マス市場でも戦う準備はできています。これまでのインナー販売のノウハウを最大限に活かしていきたいですね。

この夏が勝負!!スタッフ全員燃えていますよ(笑)

フラダンスは夏にショーやイベントが多いため、5月~8月が最も書き入れ時です。ショップオープン後、2回目の夏を迎える今年は、様々な事前準備を行って体制を整えてきました。
大阪や名古屋などの地方都市部は、東京に次いでフラダンスの人気が高い地域です。弊社は、これまでリアルイベントには注力してきませんでしたが、今年からは、各地での認知度アップや人脈構築のために、イベントなどにも精力的に出店していこうと考えています。この夏が勝負!!スタッフ全員燃えていますよ(笑)

“買って欲しい”ではなく、“繋がっていたい”という気持ちを伝えています。

ラウラクスの立ち上げは、約1年前。当時ブライダルインナーや補正下着のショップが使っていたショッピングカートが非常に使いづらかったため、フラインナーのECカートは、知人に勧められたMakeShopを使うことになりました。
立ち上げ時は広告費に投資をし、フラダンス雑誌と女性誌にショップ紹介の記事を掲載してもらいました。また、MakeShopのコンサルSEOを活用してSEO対策を行うと、あっという間に検索で上位に出るようになりました。“フラダンス”というビッグワードにも関わらず、ほんの少し対策をしただけで驚く程の効果が出たので、意外とSEO対策を行っていない人が多いんじゃないかな?という印象がありましたね。
そして、メールマガジンです。「新製品情報」などは営業色が濃く、お客様によっては好ましく思われないケースがあるため、『フラダンスにまつわる豆知識』や『最近のハワイ情報』 など、コミュニケーションを図る場として、メールマガジンを活用しています。“買って欲しい”ではなく、“繋がっていたい”という気持ちを伝えています。


▼フラダンス用インナーラウラクス様













※コンサルSEO
▼詳しくはこちら

MakeShopでは、今後も公式SNSにて、ショップ様の様々な取り組みをご紹介していきます。
続々インタビュー中!!
▼詳しくはこちら
https://twitter.com/makeshopjp