2011年3月31日木曜日

MakeShop機能グレードアップのお知らせ

いつもお世話になっております。メイクショップでございます。

本日3/31、MakeShopの機能グレードアップを行いましたので、お知らせいたします。
今後も、ショップオーナー様のご要望を出来る限り実現して参ります。
引き続き、MakeShopをどうぞよろしくお願い致します。


■商品詳細ページのURLが自由に設定できるようになりました

ASP業界初の機能、商品詳細ページのURLを
自由に設定できるようになりましたのでお知らせいたします。
※業界初「URL自由設定機能」は特許出願中です!
出願番号:特願2011-073220
発明名称:「端末からのコンテンツ要求に含まれるURLを変換して、
コンテンツを取得する情報処理装置、方法およびプログラム」
「URL自由設定機能」でSEO効果を落とさず乗り換えできます。

▼詳細はこちら
http://www.makeshop.jp/main/support/notice/info_detail.html/20110331152936.html


■モバイルショップの機能を改善いたしました

1.モバイル用独自ページを作れるようになりました

モバイルショップの独自ページが
最大10,000ページまで作れるようになりました。


2.モバイルショップ内でリンクを自由に設置できるようになりました

モバイルショップ内で、自由にリンクを設置していただく事が
できるようになりました。

独自ページで作成したキャンペーンページから
商品詳細ページへ誘導したり、商品詳細ページ同士で
リンクを設置するなど、利便性の高いリンクURLの記述が
可能となりました。

▼詳細はこちら
http://www.makeshop.jp/main/support/notice/info_detail.html/20110331152455.html


■複数商品画像をギガプラス10へ一括コピー可能になりました

先月より提供を開始しました新オプション『ギガプラス10』のリリース以降、
多数ご要望を頂いておりました、WebFTPプラスの複数商品画像を
一括コピーすることができるようになりました。

WebFTPプラスからギガプラス10へ乗り換えをされる場合、
ギガプラスサーバーへの画像再アップロードを行う手間が省けますので
ショップオーナー様の運用を大幅に軽減することができます。

▼詳細はこちら
http://www.makeshop.jp/main/support/notice/info_detail.html/20110331152157.html


■PC用独自ページの上限数が大幅にアップしました

独自ページの作成可能上限数が、これまでの200ページから
10,000ページへ大幅にアップいたしました。

独自ページは、ご自身で作成していただいたHTMLページを
そのまま表示する機能です。

リスティング広告からのランディングページ、
ショップ内の特集ページなど、さまざまなコンテンツの作成に
ご利用いただけます。

▼詳細はこちら
http://www.makeshop.jp/main/support/notice/info_detail.html/20110331152252.html


■独自デザインのサンプルソースを追加しました

今回追加するサンプルソースは、サイトの横幅を広めの[960px]にし、
CSSによるデザイン自由度を向上させたサンプルソースとなっております。


管理画面:

【独自デザイン>サンプルソース機能】

「カスタマイズ」を選択して、[一括登録する]ボタンをクリックします。

▼詳細はこちら
http://www.makeshop.jp/main/support/notice/info_detail.html/20110331151940.html


■テキストエリア、商品詳細を改善しました

1.入力エリア拡大機能の追加

以下の画面において、テキストエリアの高さを
変更できる機能を追加いたしました。

【ショップ作成>デザインの設定>イントロ画面デザイン】
『イントロ画面内容入力』

【商品管理>商品の設定>商品の登録/修正】
『商品詳細内容入力』

2.商品情報入力エリアのサイズ変更

あわせて以下の画面の入力エリアの高さを拡大いたしました。

【商品管理>商品の設定>商品の登録/修正】
『モバイル用商品詳細内容入力』

▼詳細はこちら
http://www.makeshop.jp/main/support/notice/info_detail.html/20110331152608.html