2009年12月2日水曜日

「サイバー・マンデー」好調,オンライン販売は前年比13.7%増(ITPro)

2009年のサイバー・マンデーのオンライン販売は,前年を13.7%上回り好調だった。米国のネット・マーケティング会社Coremetricsが12月1日に発表した。米国では感謝祭連休明けの月曜日をサイバー・マンデーと呼び,この日からネット通販の年末商戦が本格化すると言われている。Coremetricsによると,消費者の1回の注文当たりの平均支出額は180.03ドルで,前年の130.24ドルから38.2%増加している。1回の注文当たりの購入個数は前年より30%増えた。>>ITPro

アメリカの情報ですがご参照ください。