2009年1月26日月曜日

日経産業新聞にてMakeShopが4大EC支援サービスの一つとして掲載されました

本日日経産業新聞20面にて、MakeShopが掲載されました。

「ネット通販で商機をつかめ」

大手2社のショッピングモールと、大手2社ASPツールとのメリット比較の形で、述べられています。
ショッピングモールは集客力にメリットがありますが、手数料負担が重いです。それに対し、単独店舗は、販促手法を自由に行えるメリットがありますが、ブランド力の浸透に努力が必要ということです。弊社でも実際にそのようなお話を店舗様から伺うことも多いです。

MakeShopは業界2番手として、検索上位表示の、検索連動型広告やSEOなど、GMOグループとシナジーをきかせ、運営ノウハウを提供していっている点も特徴として述べられています。

今後もMakeShopは、本店サイトの売上達成を成功させるための構築・運営支援を行い、機能面においても、より使いやすく、よりお客様の声を反映した拡充を心がけてまいりたいと思っております。
MakeShopを引き続きご愛顧いただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。